若返りの呪文はウォーターサーバーの無料お試し トップ > ロゼッタストーンの特徴や料金

ロゼッタストーンの特徴や料金

ロゼッタストーンとは、アメリカで生まれた、独自のメソッドで展開する31言語の言語学習ソフトのこと。 ロゼッタストーンはパソコン(正式名称は、パーソナルコンピュータで、PCともいいますね。 デスクトップ型、タワー型、ラップトップ型、ノートブック型の他、ネットブックやタブレットなどもあります)にソフトをインストールして使います。 その特色として、真っ先に挙げられるのが、会話(途切れた時のことを天使が通ったと表現することもあります)文中心の学習であること。 日常会話(途切れた時のことを天使が通ったと表現することもあります)でよく使用するフレーズのリスニング(専用の教材が売られているほど、近頃では一般的になってきていますね)やスピーキングを中心に学習します。 ゲーム感覚で学べることも一番の特徴のひとつ。 写真(上手に撮るためには、それなりに技術が必要になります)などといった視覚的なイメージを使ったクイズ式の問題などがあり、ついうっかり熱中してしまいます。 また、発音がグラフで表示されるため、貴方の発音がすぐにわかり、修正できますよ。 さらに、パソコン(アメリカのインテル社のCPUが八割くらいの確率で使われているそうです。 まさに、「インテル入ってる」ですよね)で学習できるので、24時間いつでも好きなときに学ぶ事ができるのも嬉しいと言われているようです。 いろいろな特徴のあるロゼッタストーンだからと言って、その学習の進め方はといえね、取りあえず「Rosetta Course」で“聞いて、話す”を徹底的に繰り返します。 これで力がついてきたら、「Rosetta Studio」へ移行。 そこでオンラインで予約し、ネイティブスピーカーの教師と少人数でのウェブレッスンを受けます。 それに、「Rosetta World」で、語学学習ゲームや音読教材を好きなように使用したり、世界中の人とゲームで対戦したり、チャットを楽しむのもオーケー。 ロゼッタストーンは、コンピューターによる反復を中心とした学習と、実際の人間とのリアルタイム・コミュニケーションとで、トータルな語学学習ができる教材と言えます。 ロゼッタストーンの英会話(CMではよく子どもや有名人を起用していることが多いものです)は、アメリカ版とイギリス(国旗のデザインがかっこいいですよね)版があって、アメリカ版がレベル1・2・3・4・5の5種類、イギリス(国旗のデザインがかっこいいですよね)版が1・2・3の3種類あり、ほとんどのかたがレベル1からスタートするようになっています。 気になるその料金はと言えね、レベル1〜5のセットが7万9800円、レベル1〜3のセットが6万2800円、レベル1が2万7800円、レベル2〜5が各3万2800円です。